高収入の看護師求人があるサイトを徹底比較しました

高収入の看護師求人があるサイトを徹底比較しました

求人サイトを利用すると、就職・転職へのサポートが手厚く受けられ、条件交渉などもしてもらえることが魅力です。今回は高収入のある求人サイトに厳選し、その特徴を紹介します。

<おすすめ記事セレクション>

1.看護のお仕事

比較的歴史の浅いサイトですが、特徴は全国エリアで対応するその求人数の多さです。

求人数は14万件以上で、豊富な求人から自分に合った転職先を探すことができます。

登録後には求人の紹介はもちろん、履歴書の添削や面接対策、自分では交渉しにくい給料などの条件を交渉をしてくれるなど手厚いサポートも特徴です。

また、転職だけでなく入職後のサポートをしてくれることも強みとしています。各都道府県に特化した地域専門キャリアコンサルタントを配置し、求人数の少ない地方の求人にも対応してくれるので安心です。

たった1分で登録!あとは待つだけ看護師の転職

2.ナース人材バンク

年間利用者数は10万人以上で、紹介実績はトップクラスを誇るサイトです。求人数は21万件以上と業界トップとなっており、看護師だけでなく保健師・助産師の求人も数多く取扱しています。

ナース人材バンクは看護師専門・地域専任のキャリアアドバイザー制となっており、看護師の事情や悩み・強みをよく理解したアドバイスがもらえるのも大きな特徴です。

もう一度使いたいと答えた利用者が80%となっているのも、その満足度を裏付けています。

ナース人材バンクで高給与、好条件の看護師求人を探す

3.看護roo!

非公開求人案件を2万件以上持ち、公開すると希望が殺到するような好条件の求人を多数持っていることが魅力のサイトです。

入職前にはわかりにくい内部情報を事前に教えてくれるので、就職してみて希望と違ったということを避けることができます。

また、離職率が高い、経営に問題があるなど自分では調べることが難しい条件も確認し、自信を持って薦めることができる病院・施設だけを紹介してくれます。

それは利用者満足度96.2%という高い数字にも裏打ちされています。

ナースではたらこ

4.ナースではたらこ

2014年度楽天リサーチ調べで看護師満足度3年連続第1位となったサイトです。

その特徴は医療機関情報は約9万件ながらも全国90%以上と広いエリアを網羅していることです。

運営会社はバイトルドットコムなどでも運営している会社で、東証一部上場企業ですので安心感があります。

サイトには公開していない非公開案件も多数所有していますので、希望する病院・施設があれば「逆指名」することも可能です。

ナース人材バンク

5.ナースフル

リクナビ、とらばーゆ、タウンワークなど多くの求人サイトを扱うリクルートグループが運営していますので、そのノウハウや実績には信頼があります。

高給与・好条件の非公開求人が豊富にあり、希望・条件にあった案件を紹介するシステムになっているので、より詳細な希望・条件にあった求人を探すことができます。

看護師専門のアドバイザーが求人から、条件交渉、入職まで手厚くサポートしてくれるので、働きながらでも転職活動が可能です。取扱求人は所と県・関西・東海・九州エリアが中心です。

ナース人材バンク

6.マイナビ看護師

一般の転職サイトでも人気を誇るマイナビが運営する求人サイトで、利用者満足度は96.3%と非常に高いことが特徴です。

マイナビ看護師はキャリアコンサルタントが採用担当者だけではなく現場看護師とも話をし、一見わかりにくい職場の雰囲気、働きやすさなどを把握したうえで、希望にあった求人を提案してくれることにあります。

口コミ評価、紹介した看護師の定着率も高く質の高い紹介してくれることも特徴です。

ナース人材バンク

最後に

いかがでしたか?看護師の求人サイトは大小合わせると100以上の会社があるのが現状です。

求人サイトを利用する人は複数に登録している人が多く、条件を比較したり複数のキャリアアドバイザーからアドバイスを受けるなどしているようです!

自分に合ったサイトを見つけ、上手に利用してくださいね!


関連記事

Amazonギフト券プレゼント

ピックアップ記事

  1. 看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット

    看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット 看護師や医療職以外でも、いわゆる…
  2. ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと

    ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと 医師が処方した薬が正し…
  3. 頚椎ソフトカラーの正しい装着方法と注意点についても解説

    ソフトカラーの装着方法!注意点と観察点についても解説 ソフトカラーとは急性期の術後などのハード…
  4. イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ

    イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ 看護師の退職理由、ダントツの一位は「人間関係…
  5. 看護師の面接でよく聞かれる質問集ランキング

    看護師の面接でよく聞かれる質問集ランキング 看護師の転職時の面接での質疑応答。 はっきり…

ピックアップ記事

  1. 実習指導者が困る場面、看護学生の実習に協力してくれない患者さんへの対策とは 看護学生の実習指導…
  2. 三方活栓を使用しない末梢静脈路閉鎖式システムのメリットとは 患者さんの治療には欠かせない点滴、…
  3. 看護師が自己血糖測定の指導で困っていることと指導のポイント 糖尿病患者さんに、自宅での自己血糖…
  4. 2次救命処置ACLSの資格とは?看護師には有用な資格! 患者さんの急変処置に遭遇した時に、スム…
  5. 看護学生が実習でストレスと感じる場面まとめ 看護学生にとって自習は、緊張の連続でストレスに満ち…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る