看護師が転職するときの不安TOP10

看護師が転職するときの不安TOP10

看護師として次の職場に転職するときに感じる不安は、たくさんあると思います。今回、いったいどんな不安を感じているのかをランキング形式で見ていきましょう。

<おすすめ記事セレクション>

1位 いじめの対象にならないか不安

看護師の仕事は女性だけの職場なので、変に陰湿なところもありますよね。新しく職場に入ってきた人が、新たないじめのターゲットになってしまうケースはよくある話。

いじめが原因で転職したのに、結局またいじめられてしまう人もいます。

2位 変な嫌がらせに合わないか不安

看護師はただでさえストレスの多い職場。そこでストレスのはけ口として、嫌がらせを受けるケースも多いんです。例えば、引き継ぎをきちんとしてもらえなくて、危うく医療ミスを起こしそうになったという話も存在します。

3位 同僚とうまく人間関係を作れるのか不安

新しい職場で新しい友達を探すことは、本当に大変ですよね。自分と同じような環境の同僚を見つけて仲良くしていければいいのですが、限られた人数の中で、友達を見つけられるのか不安を感じている人も多いんです。

4位 自分のスキルでやっていけるのか不安

経験したことの科ならある程度わかっていても、他の科にいくと自分がこれまでやってきたことが通用するのかと、不安を抱えている看護師は多くいます。

また長いブランクがあって、新たに転職する看護師もこの不安が強いようです。

5位 介護士など他のワーカーと仲良くできるのか不安

看護師と介護士に壁のようなものがあって、なかなか仲良くできず用事を頼みにくいという看護師が多くいます。
]

6位 家庭とうまく両立していけるのか不安

新しい職場に入職すると右往左往しながら、新しことを覚えるばかりの日々になってしまいます。このせいで、精神的にも体力的にも疲労してしまい、家庭がおざなりになってしまう人もいます。

7位 勤務先を円満に辞められるのか不安

今の職場を辞めて他へ移りたいことを、上司に言いにくいので転職を諦めているという看護師がいるくらい、大きな不安のようです。

新しい勤務先と話し合い、きちんと引き継ぎなど終えて転職できる状態になるまで、転職を待ってもらえるケースもあります。

8位 有給休暇がしっかり取れるのか、休日出勤が多くないか不安

実際働いてみると、有給休暇はあってもほとんど取っている人がいなかった。また看護研究や研修会などに力を入れている病院で、休日出勤が多かった。このようなケースはたくさん存在します。

9位 残業が多くないのか、あってもきちんと残業をつけられるのか不安

多忙な病院に勤務すると、毎日2時間の残業が当たり前にあるケースもあります。しかも、月に20時間しか残業を付けられないというように制限を設けられるケースもあるので不安になりますよね。

10位 年齢的や体力的にやっていけるのか不安

夜勤中、仮眠がしっかり取れますと求人票に書いてあったのに、実際働いてみると仮眠室さえ用意されていなかったというケースも多数あります。

実際働きだしてみて、体力的にやっていけるのか不安な看護師が多くいます。

最後に

看護師が転職する時の不安TOP10を読んでみての感想はいかがでしたか?

転職時にいろいろな不安を持っている人が多いことがわかったと思います。どの不安をとっても、転職前に事前にそこで働いている人を見つけて話を聞いたり、友人に相談してみるなどして転職する前に準備すれば、これらの不安がない転職につながっていくはずです。

また転職サイトに登録すれば、求人票には実際のっていないような人間関係や有給休暇の取得率、残業がどのくらいあるのかなどいろいろな事例を経験している担当者だからこそたくさんの情報を教えてもらえます。

これらを利用して、少しでも不安のない転職にしたいものですよね。

みんなに読まれている記事


ピックアップ記事

  1. 【人気記事】出会いがない看護師が彼氏を作る方法

    突然ですが、3日前に結婚式を済ませた看護師(29歳)です。30歳までにぎりぎり結婚できました! …
  2. 看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット

    看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット 看護師や医療職以外でも、いわゆる…
  3. ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと

    ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと 医師が処方した薬が正し…
  4. 頚椎ソフトカラーの正しい装着方法と注意点についても解説

    ソフトカラーの装着方法!注意点と観察点についても解説 ソフトカラーとは急性期の術後などのハード…
  5. イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ

    イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ 看護師の退職理由、ダントツの一位は「人間関係…

ピックアップ記事

  1. 実習指導者が困る場面、看護学生の実習に協力してくれない患者さんへの対策とは 看護学生の実習指導…
  2. 三方活栓を使用しない末梢静脈路閉鎖式システムのメリットとは 患者さんの治療には欠かせない点滴、…
  3. 看護師が自己血糖測定の指導で困っていることと指導のポイント 糖尿病患者さんに、自宅での自己血糖…
  4. 2次救命処置ACLSの資格とは?看護師には有用な資格! 患者さんの急変処置に遭遇した時に、スム…
  5. 看護学生が実習でストレスと感じる場面まとめ 看護学生にとって自習は、緊張の連続でストレスに満ち…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る