【1問1答】看護師の転職に関する不安や疑問

c12d3cd4bc6cfb632d6afef3403ccf7c_s

転職活動は環境ががらりと変わるとあって不安でいっぱいですよね。しかも「失敗したくない」「今より悪くなる可能性もある」とあって、特に初めての転職だとわからないことも多く、余計に不安も大きいことでしょう。

ここでは、転職活動するにあたっての疑問に答えていきます。不安がない状態で転職活動にのぞみましょう。

みんなどんな時に転職を思い立つの?
これは人それぞれです。外来じゃなくて救急で働いてみたい、もっと自分の可能性を試したい、社会に貢献したいといったキャリア志向もあれば、急患や手術の頻度が高く失敗が許されず神経をすり減らす、残業が多くて仕事が大変といったものも立派な転職理由です。

パワハラ、いじめ、セクハラを受けてうつになりかけている環境を変えたいというのもあるでしょう。転職とは日本では後ろ向きに捉えられがちですが、転職は1つの武器として捉えることが大事です。

どの転職サイトが良いの?
こちらのサイトで紹介しているランキング上位の1位~3位を選べば間違いありません。転職成功の3つのポイントを挙げていますが、TOP3はすべて条件に合致しています。
転職サイトは何をしてくれるの?
求人紹介だけじゃなくて転職に関係する様々なサポートをしてくれます。例えば、あなたの今後のキャリアを一緒に考えたり、履歴書の書き方や面接の練習までサポートしてくれます。

キャリア診断の中で「実はこれが得意だったんだ」とか「実はお金じゃなくて、キャリア志向だったんだ」など新たなあなたを発見することもあります。

また、トラブルになりがちな退職交渉や待遇交渉も代行してくれることもありますし、なんと言っても事前にその職場の人間関係や風土などの内部情報を教えてくれるので、失敗しない転職ができることが有益です。

専任のキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるって本当?
本当です。サイトに登録すると、専任のキャリアアドバイザーがつきますので、何でも相談できます。
転職サイトは1つ登録すればOK?
おすすめは2つ以上です。なぜならセカンドオピニオンと理由は一緒で、1つのキャリアアドバイザーからのアドバイスだと考えが偏る可能性があります。

やはりいろんな角度から転職について考えるべきだと思います。また、正直キャリアアドバイザーは人に寄るところが多く、当たりハズレがあるのもその理由です。

転職サイトに登録すると絶対に転職しないとだめ?
そんなことはありません。登録した上で結果として転職しない人もいます。というのもキャリアアドバイザーによって新たな自分の価値観やキャリア、今の職場の問題点の解決方法なども相談に乗ってもらえます。

それにより「転職が最適ではない」「転職するのは今ではない」と思いとどまる人も半分ぐらいいらっしゃいます。転職しなかったからと言って気にする必要はありません。

転職サイトを使ったことのある人はわかると思いますが、どの転職サイトであってもキャリアアドバイザーはほんとに有益な情報を持っています。それを利用しない手はありません。

転職サイトに登録するとキャリアアドバイザーから転職の催促が多いの?
そんなことはありません。確かに多くの求人からいろんな可能性を検討した方が良いため、メールは日々届くようになりますがメールの配信停止は簡単にできます。

しかも、最初にキャリアアドバイザーに転職時期を「今すぐ」「ゆくゆくは」「情報収集のみ」など確認されますので、あなたのペースに合わせてくれます

「やっぱり転職しない」と意思表示するとキャリアアドバイザーから連絡は基本的になくなります。

いつ登録すればいい?
ベストは半年から1年前です。思い立ったが吉日と言いますが「もう我慢できない!」「転職したい!」と思って、いきなり良い求人があるというのは運が良いと考えてもらったらよいでしょう。

そもそもあなたにとって「良い求人とは何なのか」「あなたはどんなスキルがあるのか」「何を重視するのか」そもそも「あなたにとって転職が最適な道なのか」を見極めることが重要です。

そのためにはベストは半年前、最低でも3ヶ月以上前に登録するのが良いでしょう。繰り返しになりますが、それほどまでにキャリアアドバイザーは有益な情報を持っています。

ブランクがあるけど大丈夫?
大丈夫です。看護師で結婚や出産を機にやめたけど、また復職しようとする方は非常に多いです。また、良くも悪くも女性が多い職場であるため、時短や夜勤なしという制度が整った病院も多いですので、それらの条件を含めた職探しもできます。
日勤のみの勤務体系では就職が難しい?
これは先ほどと一緒です。夜勤を行えていた看護師も、結婚などをきっかけに日勤のみに切り替える人も多いです。そのため、それらの制度が整った求人を探すのは可能です。キャリアアドバイザーに相談してください。
3年未満の転職って不利なの?
決して有利とは言えませんが、問題ありません。履歴書の書き方や面接の受け答えの仕方一つで不利にならなくする方法もあります。ここらへんは転職サイトのキャリアアドバイザーが詳しくテクニックを教えてくれます。
履歴書に自信が無い
全く問題ありません。各転職サイトに履歴書のテンプレートが用意されていますので、それを元にアレンジすれば使えます。

さらに専任の担当のキャリアアドバイザーに添削してもらえますので、非常に洗練された履歴書にできます。たまに「アピールできるようなスキルがない」という方がいらっしゃいますが、絶対にそんなことはありませんので安心してください。

面接に自信がない
これも全く問題ありません。面接についてもアドバイスを受けることができますし、各転職サイトの運営会社が主催するセミナーも多数あります。ロールプレイングなどもあり、恥ずかしいのですが、参加するとすごく参考になるのでおすすめです。
事前に病院の雰囲気を知りたい
可能です。これこそが転職サイトを利用するべき理由の1つです。看護師の転職理由の多くが、人間関係によるものです。事前に職場の雰囲気や人間関係を教えてくれる転職サイトもありますので安心です。また、病院を見学する機会を作ってくれるところもあるので、活動中の看護師としては安心できますよね。
転職したあとも相談に乗ってもらいたい
看護師転職サイトを利用した転職活動が実を結んだ場合なら、担当者は働き始めてからしばらくしても登録者の相談や働く上でのフォローを行ってくれます。働き始めないと出てこない悩みもたくさんあるでしょうから、無理せず担当のアドバイザーと相談してください。

関連記事

転職サイトランキング

ピックアップ記事

  1. taikendan40dai

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント 「夜勤がなくて年…
  2. taikendan30dai

    30代看護師の転職!ボーナス倍で年収350万円から500万円にアップ

    30代看護師の転職体験談!年収350万円から500万円にアップ(介護施設から消化器科のクリニック) …
  3. taikendan1

    40代看護師の転職!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター)

    40代看護師の転職体験談!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター) …
  4. 1da3ba433df84b53a3660fa1d237a093_s

    セクハラで退職に追いやられた看護師が転職で成功した理由(20代 耳鼻咽喉科)

    「セクハラされる職場にもう行きたくない」 「セクハラのせいで看護師の仕事を辞めたい」 「…
  5. 5da588f99b77077887b76a044ea6c8fd_s

    パワハラが原因で鬱になった看護師が転職で成功した理由(30代 介護福祉士)

    「パワハラのある職場にもう行きたくない」 「けどさらなるパワハラが怖くて何もできない」 …

最近の投稿

その他

ページ上部へ戻る