大阪の看護師の年収相場は490万円!転職に失敗しないコツと成功体験談

3c42ff05e8c2075dbad446aaecdf5bbd_s

大阪の看護師の年収相場は490万円!転職に失敗しないコツと成功体験談

「看護師の友だちに比べて私の年収は低い?」

「転職して年収を上げるにはどうすれば良い?」

このような悩みを持ちながら仕事をしていませんか?

しかし、転職サイトなら今より年収を上げることは可能です。もしあなたの年収が大阪の平均年収の相場より低いならかなり可能性は高いと言えます。

それではまず大阪の転職事情を確認していきましょう。

年収相場は?大阪の転職事情

大阪というのは看護師が多い地域でもあります。実際に政府の統計局のデータでも正看護師だけで40,000人という多さです。

これだけ看護師人数が多いのは病院が多いということで求人も多く、売り手市場ということなので年収も高くなります。

こちらも政府のデータですが、大阪の看護師の年収相場は490万円です。参考ですが大阪の准看護師は315万円。あなたの年収と比較して高いですか?低いですか?低いならば非常に期待が持てると言えます。

年収で転職に失敗しないコツは、転職キャリアアドバイザーによる条件交渉です。

転職サイトの利益はあなたの年収の30%程度ですから、あなたの年収を上げることはキャリアアドバイザーのメリットにもなるため、あなたの条件交渉は真剣に取り組んでもらえます。

今から紹介する看護師の方は、先輩との折り合いがつかず悩まれて転職を決意されました。しかし、転職サイトをうまく利用することで20代の若さで、年収350万円から年収500万円の転職に成功されました。

それでは転職の成功体験談も見ていきましょう。

※誤字・脱字、漢字変換もそのまま掲載していますのでご了承ください。

<転職ステータス>

  1. 利用した転職サイト:看護roo!(カンゴルー)」
  2. 年齢:20代 独身 女性
  3. 転職前の職場:血液内科病棟
  4. 転職後の職場:透析室
  5. 年収500万円(+150万円) ボーナスあり
  6. 転職回数:初めて
  7. 転職理由:風通しの悪さ 医療ミスへの不安

今回使われた転職サイトはこちら。
年収600万円・休日130日以上!
看護roo!の求人を見てみる

転職を決心したきっかけや不満、もうだめだ!と思った瞬間

私は救命救急センターで本当に命がけの仕事をしていました。次々運ばれてくる患者さんに対して、できるだけ的確にすばやく行動することが求められる忙しい職場です。ただ忙しいながらもやりがいをもって仕事をしていました。

しかし、とにかく先輩方と折り合いが合いませんでした。いわゆる上下関係の風通しの悪さがありました。こうやったほうがもっとやりやすいんじゃないだろうか、ということでも、提案や質問がしづらく、ただ毎日が過ぎていくだけでした。

悶々としたものがどんどんたまっていき、漠然と職場を変えようかなと思い始めた頃、決定的な出来事が起こりました。いつものように緊急の患者さん対応に追われていたとき、いつもそこにあるはずの器具がない、というアクシデントが起きてしまいました。

そのせいで患者さんやドクターを待たせてしまい、業務に遅れが出てしまったのです。原因は師長の確認のし忘れ。

幸い命に関わることではなかったのですが、こんなところにいたら自分もいつミスをするかわからない。そう思って転職を決意しました。

転職サイトに登録して良かったこと

ネットなら情報が多くて、自分の希望する働きやすい職場があるだろうと思って、思い切って転職サイトに登録しました。

登録前は大した経歴もない私に求人なんてあるのだろうかと心配でしたが、登録するとすぐにたくさんの求人が紹介されてきました。

中には「うちで働いてみませんか?」という病院から直接スカウトメールまで。社会から必要とされているようでうれしかったですね。

私にとっては、働ける場所って案外たくさんあるんだなと気づけたことが、一番うれしかったことです。

以前は、1つの職場でやり遂げることがすごいことだと考えていましたが、いろいろな経験を重ねるために職場を変えることも、選択肢の1つとして考えてもおかしいことじゃないんだなとわかりました。

いろいろ考え方を変えるためにも転職サイトに登録して良かったと思います。転職先を決めるときは悩みましたが、今の自分の方向性に合っているか、感覚的に働きやすそうかで決めました。最終的には20代ではありましたが、看護師長というポジションで転職に成功しました。

転職した今はどうか?

転職してみて、やっぱりよかったなと思います。今の職場では、新しく開業するための新規スタッフとして募集されていたので、何もかも形のないところから出発する必要がありました。

私にとってはそれがとても魅力的で、ぜひやってみたいと思えました。実際の面接では、私の働いてきた救命救急の経験をかっていただき、20代ではありましたが看護師長としてやってみないかとお誘いを受けました。

このときは驚きとうれしさと少しの不安を感じましたね。自分にできるのだろうかと。でも、おかげさまでそうやって悩みながら進むことが、他のスタッフとの協同を図るうえで大事だったと感じています。

常に相談しながら、意見をもらいながら進んでいけるのが、以前の職場にはなかったものです。

他部署との連携を図る、という意味が以前はよくわかっていなかったのですが、新しい職場で働いてみて、その重要性と価値をひしひしと感じています。

もし、転職を考えているのであれば、思い切って飛び込んでみたほうが、必ず良い結果をもたらすと思います。

最後に

オープンスタッフとはいっても20代で看護師長というポジションはすごいですね。年収も500万円と大阪の平均年収相場を越える年収というのも理想的だと思います。

最後に締めくくられていますが、悩んでいるくらいなら行動したほうがいいと思います。転職サイトに登録すれば専属の転職キャリアアドバイザーによる手厚い転職サポートが受けられます。

まずは気軽に転職アドバイザーに相談してみてください。

今回使われた転職サイトはこちら。

年収600万円・休日130日以上!
看護roo!の求人を見てみる

関連記事

転職サイトランキング

ピックアップ記事

  1. taikendan40dai

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント 「夜勤がなくて年…
  2. taikendan30dai

    30代看護師の転職!ボーナス倍で年収350万円から500万円にアップ

    30代看護師の転職体験談!年収350万円から500万円にアップ(介護施設から消化器科のクリニック) …
  3. taikendan1

    40代看護師の転職!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター)

    40代看護師の転職体験談!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター) …
  4. 1da3ba433df84b53a3660fa1d237a093_s

    セクハラで退職に追いやられた看護師が転職で成功した理由(20代 耳鼻咽喉科)

    「セクハラされる職場にもう行きたくない」 「セクハラのせいで看護師の仕事を辞めたい」 「…
  5. 5da588f99b77077887b76a044ea6c8fd_s

    パワハラが原因で鬱になった看護師が転職で成功した理由(30代 介護福祉士)

    「パワハラのある職場にもう行きたくない」 「けどさらなるパワハラが怖くて何もできない」 …

最近の投稿

その他

ページ上部へ戻る