東京の看護師の年収相場は540万円!転職に失敗しないコツと成功体験談

3c42ff05e8c2075dbad446aaecdf5bbd_s

東京の看護師の年収相場は540万円!転職に失敗しないコツと成功体験談

「看護師の友だちに比べて私の年収は低い?」

「転職して年収を上げるにはどうすれば良い?」

このような悩みを持ちながら仕事をしていませんか?

しかし、転職サイトなら今より年収を上げることは可能です。もしあなたの年収が東京の平均年収の相場より低いならかなり可能性は高いと言えます。

それではまず東京の転職事情を確認していきましょう。

年収相場は?東京の転職事情

東京というのは看護師が多い地域でもあります。実際に政府の統計局のデータでも正看護師だけで37,000人と全国2位の多さを誇ります。

これだけ看護師人数が多いのは病院が多いということで求人も多く、売り手市場ということなので年収も高くなります。

こちらも政府のデータですが、東京の看護師の年収相場は540万円です。参考ですが東京の准看護師は470万円。あなたの年収と比較して高いですか?低いですか?低いならば非常に期待が持てると言えます。

年収で転職に失敗しないコツは、転職キャリアアドバイザーによる条件交渉です。

転職サイトの利益はあなたの年収の30%程度ですから、あなたの年収を上げることはキャリアアドバイザーのメリットにもなるため、あなたの条件交渉は真剣に取り組んでもらえます。

今から紹介する看護師の方は、先輩との折り合いがつかず悩まれて転職を決意されました。しかし、転職サイトをうまく利用することで20代の若さで、年収390万円から年収540万円の転職に成功されました。

それでは転職の成功体験談も見ていきましょう。

※誤字・脱字、漢字変換もそのまま掲載していますのでご了承ください。

<転職ステータス>

  1. 利用した転職サイト:看護roo!(カンゴルー)」
  2. 年齢:20代 独身 女性
  3. 転職前の職場:NICU
  4. 転職後の職場:成人病棟
  5. 年収540万円(+150万円) ボーナスあり
  6. 転職回数:初めて
  7. 転職理由:キャリアアップ

今回使われた転職サイトはこちら。
年収600万円・休日130日以上!
看護roo!の求人を見てみる

転職を決心したきっかけや不満、もうだめだ!と思った瞬間

専門学校を卒業してストレートで地元にある付属の総合病院へ入職をしました。入職に関しては、付属の看護専門学校であったので就職面接などはなく希望の科に配属してもらうことができました。

初めて入職した科はNICUという新生児のICU。集中治療室であるため日々見たこともないような小さな赤ちゃんや機械に翻弄されながら、新人の頃は仕事を失敗しないようにこなすことだけで一杯一杯な感じでした。

一緒に入職した同期にも恵まれ、徐々に仕事にも余裕が出て、落ち着いて自分のキャリアを考えられるようになったころ、一つの疑問が出てきました。

赤ちゃんやママ達のお世話をしてることもやりがいは感じるものの、他の成人病棟の友人看護師のように看護師としての基礎である採血や点滴、その他の業務に関しての知識はないことに不安を感じつつありました。

年数を重ねるごとに、周りとの技術面の差が気になり始め、成人病棟にも興味がわき始めました。ちょうどそのころに妊娠をしたこともあり、一度職場を辞めて、出産してから成人病棟へ転職活動をしようと決心し、出産と同時に退職しました。

転職サイトに登録して良かったこと

ブランクが気になっていたのですが、友人も出産を機に一足先に退職し転職活動をしていると聞いて、詳しく話を聞いてみると、転職サイトに登録して転職サポートしてもらってすごく良かったとのこと。

転職サイトと聞くと怪しいイメージしかなかったのですが、友人の話ではサポートが厚く、ブランクがあっても安心できると聞いて、私も登録することにしました。私が登録したサイトはテレビCMをしている大手だったことも安心できた理由です。

転職サイトの登録画面では個人情報の他にも経歴や希望条件など詳しく書く欄があり、後日サイト側からの連絡を待つようなシステムです。

実際に後日連絡が来て、さらに雇用形態や賃金希望など詳しく聞かれましたが、いやな感じはなく、ワガママな条件も色々聞いてくれたので、安心して希望を伝えることが出来て良かったです。

私の場合は年収だけは譲りたくなかったのですが、東京は求人数も多く問題なく探すことができました。ハローワークでは絶対にない条件だと感じます。

面談などの日程調整も転職キャリアアドバイザーの方が行ってくれるので、私は面接のみ行けばよいという感じで楽に転職活動することが出来ました。

転職した今はどうか?

転職場所は、成人病棟の混合病棟でしたが以前働いていた知識も少し生かせる婦人科や小児科も入っている病棟なのでよかったです。

私の場合は成人病棟に関して知識がほとんど新人なみだったので不安も強かったのですが、逆にNICUという特殊な知識を活用できるような職場で、うまく強みを活かすことができています。

後で聞いた話ですが、転職キャリアアドバイザーの方が交渉してくれてこのようなポジションを紹介してもらったようです。

肝心の先人病棟の仕事は、先輩がつくような体制をとってくださり、徐々に慣れていった頃に自立するような感じでしたので、技術もスムーズに習得することが可能でした。

東京の平均年収以上まで報酬をアップできたのは転職サイトの方のおかげだと思います。

最後に

オープンスタッフとはいっても20代で看護師長というポジションはすごいですね。年収も500万円と東京の平均年収相場を越える年収というのも理想的だと思います。

最後に締めくくられていますが、悩んでいるくらいなら行動したほうがいいと思います。転職サイトに登録すれば専属の転職キャリアアドバイザーによる手厚い転職サポートが受けられます。

まずは気軽に転職アドバイザーに相談してみてください。

今回使われた転職サイトはこちら。

年収600万円・休日130日以上!
看護roo!の求人を見てみる

関連記事

転職サイトランキング

ピックアップ記事

  1. taikendan40dai

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント

    年収が少ないと悩む40代看護師が年収600万円にした転職サイトの活用ポイント 「夜勤がなくて年…
  2. taikendan30dai

    30代看護師の転職!ボーナス倍で年収350万円から500万円にアップ

    30代看護師の転職体験談!年収350万円から500万円にアップ(介護施設から消化器科のクリニック) …
  3. taikendan1

    40代看護師の転職!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター)

    40代看護師の転職体験談!年収400万円から600万円に大幅アップ(内科外来から健診センター) …
  4. 1da3ba433df84b53a3660fa1d237a093_s

    セクハラで退職に追いやられた看護師が転職で成功した理由(20代 耳鼻咽喉科)

    「セクハラされる職場にもう行きたくない」 「セクハラのせいで看護師の仕事を辞めたい」 「…
  5. 5da588f99b77077887b76a044ea6c8fd_s

    パワハラが原因で鬱になった看護師が転職で成功した理由(30代 介護福祉士)

    「パワハラのある職場にもう行きたくない」 「けどさらなるパワハラが怖くて何もできない」 …

最近の投稿

その他

ページ上部へ戻る