患者さんの負担を減らす良肢位と安楽な体位とは

400df508185837276bc863aad3836c9b_s

患者さんの負担を減らす良肢位と安楽な体位とは

患者さんが休んでいる時の体位を整えることは、看護師の重要な仕事の一つです。

患者さんの状態によって、楽な体位が違います。体位を決めるのに重要な要素である「良肢位」についてもチェックしておきましょう。

良肢位とは?

良肢位とは、拘縮(関節の周囲の組織や筋肉が堅くなって関節が動かせなくなった状態)が起こる可能性がある場合や麻痺がある場合に日常生活への支障を最小限に抑えられる角度を保つ肢位をいいます。

例えば、腕をまっすぐに伸ばした状態で固まってしまって自分で動かせなくなったら、何をするにも不便ですし、介助をする人も大変です。

そこで、できるだけ日常生活に支障がない角度に整えておくことで、そのリスクを抑えます。

基本肢位と部位ごとの良肢位

手のひらを前に向け、静止直立した状態を「基本肢位」と呼びます。この状態の各関節の角度を0度として、良肢位の角度を確認していきましょう。

  • 肩関節…外転10~30度 屈曲外旋 肘を曲げた時に顔に手が届く角度
  • 肘関節…屈曲90度
  • 前腕…回内・回外中間位
  • 手関節…背屈10~20度
  • 股関節…屈曲10~30度 外転0~10度 外旋0~10度
  • 膝関節…屈曲10度
  • 足関節…背屈・底屈0度

同時に、基本的な動作も覚えておきたいですね。

  • 屈曲、伸展…肘や膝などの関節の曲げ伸ばし
  • 外転、内転…腕をまっすぐ下に伸ばした状態で横から上に揚げるのが外転
  • 外旋、内旋…腕をまっすぐ前に伸ばした状態から横に開くのが外旋、閉じるのが内旋
  • 背屈、底屈…足をまっすぐから反らすのが背屈、伸ばすのが底屈
  • 回内、回外…手の平をまっすぐ立てた状態から外側に倒すのが回外、内側に倒すのが回内

このような各関節の良肢位を頭に入れたうえで、患者さんの体位を整えます。

入院中の方など、枕をいくつも使って休んでいる患者さんを見たことはあるでしょうか。

体がベッドに接している面積が狭いほど、接している一部の負担が大きくなるので、枕を使ってベッドとの空間を埋めると、ベッドと接している面積を広くするのと同じ効果があります。

枕を挟むことで体圧が分散し、患者さんの体にかかる負担が小さくなります。また褥瘡などのトラブルを防ぐ効果もあります。

このように体位を整えますが、いくら楽な体位でも、ずっと同じ状態でいると辛いですよね。

自分で体を動かせない患者さんの場合特に、状態に合わせて体位を変換するよう、常に注意しておきたいですね。

最後に

いかがでしたか?良肢位についてまとめてみました。

関節拘縮が生じないように、自動的・他動的に関節を動かすことはもちろん重要ですが、もし関節が動きにくい状態になっても日常生活でなるべく不便にならないように、良肢位を意識しながら安静位を取ってもらうことはとても重要なことです。

用語や数字だけではわかりにくいので、自分で動かしてみたり、図を書いてみたり、安静位の患者さんを実際に見てイメージしながら頭に入れておきたいですね。


関連記事

転職サイトランキング

ピックアップ記事

  1. d6b729e5996df425c9ba0c36c0135dca_s

    看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット

    看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット 看護師や医療職以外でも、いわゆる…
  2. 107fdba7b7b17eecd94ee7a08052c4c5_s

    ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと

    ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと 医師が処方した薬が正し…
  3. 71g8-j2rpcl-_sl1000_

    頚椎ソフトカラーの正しい装着方法と注意点についても解説

    ソフトカラーの装着方法!注意点と観察点についても解説 ソフトカラーとは急性期の術後などのハード…
  4. 02acb79ab7569b4803bf4cd20f05e212_s

    イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ

    イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ 看護師の退職理由、ダントツの一位は「人間関係…
  5. b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

    看護師の面接でよく聞かれる質問集ランキング

    看護師の面接でよく聞かれる質問集ランキング 看護師の転職時の面接での質疑応答。 はっきり…

ピックアップ記事

  1. bbcd6d61d16289a0a51105e3c26bda15_s
    一般用輸液セットと小児用輸液セットの違いと使い分け 輸液セットとは点滴を滴下するためのルートで…
  2. cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_s
    看護師必見!転職の求人条件で優先するべき項目とは 看護師はきちんとした資格を持っているので、世…
  3. kangoshinote
    【体験談】主任看護師は辛い!仕事がキツい、辞めたいと思う瞬間 看護師は働く場所を問わず、基本的…
  4. 02acb79ab7569b4803bf4cd20f05e212_s
    プリセプターが嫌い!と悩む新人看護師へのアドバイス 「プリセプターが嫌い!」 教えてもら…
  5. d391147032acbf0ed1df1c9f6a911d72_s
    看護師が意外と知らない注射針のサイズと違いとは 看護師が取り扱う医療器材の中でも、最も神経を使…

新着記事

  1. 0484ebcbb908434ecfed136387b8026c_s
  2. 3f0c346ed275e3bf72471111acfbe7ff_s
  3. df8737f10674183bcd5df6edbfd7a6ac_s

ランダム記事

  1. DI_IMG_5700_TP_V
  2. 8f65da12fe188d6b44ab67809a7804f2_s
  3. fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s
  4. 1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s
  5. b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s
ページ上部へ戻る