看護師人気No.1!転職するならナース人材バンクの口コミと評判とは

看護師人気No.1!転職するならナース人材バンクの口コミと評判とは

看護師の仕事をしている今のあなたに心のゆとりがありますか?

今は仕事が忙しすぎて、心にゆとりがないという答えなら、環境を変えるために転職してみるのもひとつの手立てなのかも知れません。

転職するときに便利なのは転職サイトですが、中でもナース人材バンクは看護師から一番支持を集めている人気転職サイトです。

なぜナース人材バンクが人気No1なのか、その秘密を見ていきましょう。

<おすすめ記事セレクション>

運営会社が大きくて安心と評判!

ナース人材バンクは、東証一部上場企業である株式会社エス・エム・エスキャリアが運営。

東京本社以外にも全国に事業所がたくさんあり、グループ会社をシンガポールやマレーシア、中国など海外にも置く大手で信頼のおける会社です。

また、看護師の転職だけでなく介護方面などにも力を入れている会社なので情報網も豊か。

しかもナース人材バンクは、年間10万人以上の看護師の転職サポートをしていて、その数は国内ナンバーワンです。それに相談に乗ってもらえるコンサルタントが200人以上も在籍しているのでひとりひとりにとっても手厚いんですよ。

転職時に利用する看護師がかなり多いので、ナース人材バンクに登録している看護師の人材も多いんです。

そのため病院側の要望に見合った看護師を紹介してもらえると、病院や施設からの信頼も厚くなり、また求人をナース人材バンクに頼むという好循環につながっています。

ナース人材バンクは登録も簡単!しかも登録しなくても求人が見られる!

ちょっとパソコンが苦手という方も、ナース人材バンクへの登録は簡単です。

パソコンからナース人材バンクのサイトに入り、登録というボタンをマウスでクリックしてあとは簡単な自分の情報を入力するだけで、登録することができます。

そして登録された携帯電話や自宅の電話、またはメールアドレスに連絡がありコンサルタントと相談しながら進めていくことになります。パソコンが苦手な方でも、電話で相談できるので安心ですよね。

また、登録をしていない段階でも、ナース人材バンクのサイトに入って求人検索ができるのも人気の秘密。

勤務を希望する都道府県や駅名、希望条件などを入力して求人がどのくらいあるのかをあらかじめ調べてから登録することができるので、安心して登録できますよね。

ナース人材バンクを実際に利用した方の評判

1.履歴書なんて久しぶりでどのように書いて良いのかわからなかった。でも、担当コンサルタントが書き方まで丁寧に教えてくれて、履歴書におかしいところがないかまで、チェックしてもらえた。

2.あそこの病院には職員駐車場があるけれど駐車代金を天引きされる。また夜勤時に仮眠が取れると書いていても、実際取っている人はいないなど、経験豊かな担当者からいろいろな裏話を聞かせてもらえました。

3.基本給に残業代が含まれていると言われる病院とか、年棒制なので、残業代は出せないと言われる病院など、ある意味ブラックな病院の情報についても教えてもらえました。

4.実は病気で5年ものブランクがあったのですが、親身になって話を聞いてもらえて私の条件に見合った職場を紹介してもらえて嬉しかったです。

このように担当のコンサルタントから有益な情報を、たくさん教えてもらったために転職に成功した人が大勢います。

最後に

これらの評判を読んでみての感想はいかかでしょうか。ナース人材バンクは利用者が多い転職サイトであるために情報が多く集まっており、転職に欲しい情報が得やすいことがわかったと思います。

今の職場に不満がある人は、ぜひ看護師人気No1のナース人材バンクに登録してみることをおすすめします。

みんなに読まれている記事


ピックアップ記事

  1. 【彼氏が欲しい看護師必見】出会いがない私が彼氏を作った方法

    突然ですが、3日前に結婚式を済ませた看護師(29歳)です。30歳までにぎりぎり結婚できました! …
  2. 看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット

    看護師の結婚事情!コ・メディカルとの結婚メリットとデメリット 看護師や医療職以外でも、いわゆる…
  3. ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと

    ロキソニンは看護師の常備薬!しかし薬に依存しないために気を付けたいこと 医師が処方した薬が正し…
  4. 頚椎ソフトカラーの正しい装着方法と注意点についても解説

    ソフトカラーの装着方法!注意点と観察点についても解説 ソフトカラーとは急性期の術後などのハード…
  5. イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ

    イジメ、パワハラで退職に追い込まれそうな看護師へ 看護師の退職理由、ダントツの一位は「人間関係…

ピックアップ記事

  1. 実習指導者が困る場面、看護学生の実習に協力してくれない患者さんへの対策とは 看護学生の実習指導…
  2. 三方活栓を使用しない末梢静脈路閉鎖式システムのメリットとは 患者さんの治療には欠かせない点滴、…
  3. 看護師が自己血糖測定の指導で困っていることと指導のポイント 糖尿病患者さんに、自宅での自己血糖…
  4. 2次救命処置ACLSの資格とは?看護師には有用な資格! 患者さんの急変処置に遭遇した時に、スム…
  5. 看護学生が実習でストレスと感じる場面まとめ 看護学生にとって自習は、緊張の連続でストレスに満ち…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る